読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわいいから許す!

子育てに萌えている親バカ日記

ベビーカー談義に便乗。

その他 考える

大宮冬洋さんには笑わせて頂きました。

以下引用

僕は37歳の日本人男性ですが、ベビーカーなどの重そうな荷物を持っている女性を駅構内で手助けすることはありますよ。「お手伝いしましょうか」とかすかな笑みを浮かべて声をかけます。20代の頃は「周りの人たちからジェントルマンぶっていると思われないだろうか」と自意識が過剰に働いていたのですが、何度もやっていたら当たり前の作業になりました。何事も慣れですね。


何度も慣れるまで、ベビーカーなどの重そうな荷物を持っている女性に声をかけていた大宮氏ですが、内心は…

以下引用

内心では「勘弁してくれよ。おぶってあげればいいのに。電車内では席を譲るからさ」と嘆声を上げているのです。


優しさで声をかけてたんじゃ無かったんですね。
頼まれる→勘弁してくれよ。
ならわかりますが、自分で声かけといて勘弁してくれよって意味がわかりません。

なぜ、重そうな荷物を持っている女性に声をかけてたんですかね?
まさか電車男的な何かを期待しちゃってるんですかね?

ちょっと聞きたくなっちゃいました。


そんなこんなのベビーカーですが
使う側もある程度の配慮は必要です。